たった1つのアプリで「Alipay」「WeChat」を手軽に導入。ユニヴァ・ペイキャストが「海外&インバウンドマーケティング2018」で様々な中国人向け決済ソリューションを紹介。

2018/07/03
  • ニュースリリース

海外&インバウンドマーケティング2018(7月18日〜20日/東京ビッグサイト)に、ユニヴァ・ペイキャストが出展します。中国で急速に浸透した電子決済ツールを小売店や小規模の飲食店でも簡単に導入できるモバイルアプリ「招待Pay」や、スマートフォンやタブレットなどの通信デバイスがなくても、決済用のQRコード*を準備するだけで始められる「店舗掲示型」決済など、「Alipay」「WeChatペイ」の様々な決済導入方法を紹介します。

ユニヴァ・ペイキャストブース展示案内

ユニヴァ・ペイキャストは東京ビッグサイト西展示棟 3・4ホール、小間番号:346で展示を行なっております。
会場では、招待PayによるAlipay、WeChatペイの決済デモをご用意。中国インバウンドビジネスの現場に深い見識を持つスタッフが、店頭やオンラインでの決済導入、集客施策のアドバイスなど、皆様のご相談に応じます。
また、中国モバイルペイメントやインバウンド事情についてのお役立ち情報をまとめた「中国インバウンドトレンドガイドブック」を配布しております。お気軽にお立ち寄りください。

・招待Pay(しょうたいペイ)

招待Payは、中国人向け決済を小売店・飲食店などに手軽に導入できるユニヴァ・ペイキャストの店頭決済アプリです。スマートフォン、タブレットに招待Payアプリを1つ入れるだけでAlipayとWeChatペイ決済に用いるQRコード*を利用者に提示、その場で決済することができます。

・店舗掲示型決済

ステッカーやPOPなどで固定のQRコード*を店頭に掲示しておき、利用者がそれを各自のAlipayやWeChatペイのアプリでスキャン・決済する方式です。中国の飲食店をはじめとした小規模店や、個人間の送金で広く使われており、日本では昨年12月よりユニヴァ・ペイキャストが新たに提供を始めた決済方法です。 加盟店はスマートフォンやタブレットなどのデバイスを用意せず、QRコード*を掲示するだけでAlipayまたはWeChatペイが導入できます。

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

海外&インバウンドマーケティング 2018

7月18日(水)〜20日(金) 10:00-17:00 (最終日は-16:30)
東京ビッグサイト西3•4ホール
ユニヴァ・ペイキャスト:小間番号 (346)
※水色のAlipayカラーが目印です。

次の記事
規約改訂のお知らせ
前の記事
店頭向け中国モバイルペイ対応アプリ「招待pay」が、WeChatペイにも対応しました
今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。