インターネットペイメントサービス契約約款改訂のお知らせ

2014/10/08
  • ニュースリリース

 

株式会社インターネットペイメントサービス

 

 拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 この度、弊社決済サービスをご利用のお客様向けに従前より定めております契約約款に関しまして、
改訂を実施致しましたので下記の通りご案内申し上げます。
 なお、今回の改訂につきましては、サービスの提供内容及び料金等が変更されるものではございません。
 本ご案内の趣旨についてご理解賜りますとともに、今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

敬具

 

1. 変更される約款
  インターネットペイメントサービス契約約款

2. 対象サービス
  IPS 決済サービス

3. 変更内容
  ① アンチマネーロンダリング条項の追加
    25条「契約者の取扱商品等」に、アンチマネーロンダリング取引に関わるおそれのあるものを信用販売の対象とすることを禁止する条項を追加致しました。
  ② 輸出禁止国への輸出規制条項の追加
    54条「輸出管理」に、「外国為替及び外国貿易法」や「米国輸出管理法および同規則」等で定められている国への輸出を禁止する条項を追加致しました。
  ③ 誤記の修正
    約款の一部の表記について、誤記の修正を行いました。

4. 約款改訂日
   平成 26 年 9 月 30 日

5. 約款変更適用日
   平成 26 年 9 月 30 日

以上

 

 

次の記事
インターネットペイメントサービス契約約款改訂のお知らせ
前の記事
PCI DSS新基準Ver.3.0に完全準拠いたしました
今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。