PayPayの特徴

PayPayのロゴ

PayPayは、バーコードやQRコードを使って決済ができるスマホ決済サービスで、実店舗で利用することができます。
ご利用時のアプリのダウンロードやお支払い方法の登録など費用は一切かかりません。

登録方法は簡単で、アプリをダウンロードし、電話番号とパスワードを設定するか、Yahoo! JAPAN IDでログインすれば最短1分で利用することができます。

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

電話で相談:03-5797-7934

UnivaPay StoreApp
詳しい資料

決済代行UnivaPayの提供するUnivaPay StoreAppや、ALIPAY・WeChat・d払い・PayPay等の中国向け、国内向けキャッシュレス決済資料はこちらから無料でダウンロードできます。 

お店にPayPayを導入するメリット

1) 新規顧客の流入

「100億円あげちゃうキャンペーン」などでPayPayの知名度はもちろんQR決済という新しい決済方法を消費者に幅広く認知拡大しました。利用「200円につき1ポイント」が貯まることからポイント目当てでの来店客、手軽にできるスマホ決済で若い客層の流入も見込めます。

2) 作業効率化が図れる

飲食店や小売店などでは会計時に現金の受け渡し時間を短縮し、釣り銭の渡しミスやレジ内の現金管理をする手間を省きます。

PayPayを利用してお買い物をするメリット

1) PayPay残高を送る

PayPayでは決済だけでなくPayPay利用ユーザー同士でPayPay残高を送ることができるため、カンタンに飲み会の割り勘・集金ができます。PayPay残高を送る時は、相手のバーコードを読み取る、または電話番号を指定することで送金されます。

2) 支払い金額の0.5%相当を還元

PayPayでお支払いされた方を対象に、支払い金額の0.5%相当のPayPayボーナスを還元しています。
※月間のボーナス付与上限は5,000円までとなっております。

PayPayのお支払い仕組みと内訳

▋お店側がバーコードを読み込む

お店にバーコードを見せる場合

※店舗掲示型「QRコード決済」も可能です

▋PayPayバーコード決済の内訳

クレジットカード
クレジットカード

VISA / MasterCardとJCBはYahoo!カードのみ登録が可能です。

PayPay残高
PayPay残高

銀行口座からかんたんにチャージができます。

ahoo!マネー
Yahoo!マネー

4,000万人の会員を抱えるYahoo!ウォレットの電子マネーです。

PayPayの概要

PayPayのシステム接続・導入方法

当社が提供する店頭向けキャッシュレス決済アプリ「UnivaPay StoreApp」は、PayPayをサポートしており、店頭の専用端末またはスマートフォン・タブレットで利用できます。
※UnivaPay StoreAppは、金額を打ち込みバーコードまたはQRをスキャンするだけで、モバイルペイメントアプリの銘柄を自動判別し、それぞれの運営元システムに決済リクエストを送ります。

>> UnivaPay StoreAppについてさらに詳しくはこちら

PayPayのセキュリティ

表示されるQR・バーコードはワンタイムのもので、一定時間で無効になります。

PayPayの導入費用と支払サイクル

PayPayは以下の料金でご利用いただけます。

初期費用:なし
月額費用:なし
決済手数料:ASK

トランザクション処理料:なし
支払サイクル:
 ・月末締め、翌月末払い
 ・月末締め、翌月15日払い
 ・2回払い(1日~15日締め、当月末払い / 16日~末日締め、翌月15日払い)

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

電話で相談:03-5797-7934

UnivaPay StoreApp
詳しい資料

決済代行UnivaPayの提供するUnivaPay StoreAppや、ALIPAY・WeChat・d払い・PayPay等の中国向け、国内向けキャッシュレス決済資料はこちらから無料でダウンロードできます。