クレジット端末で決済を取り消す

2016/07/14
  • 使い方

その場で取消処理

金額の入力間違いがあったなどの場合、その場で決済を取り消す必要がありますが、その時に気を付けるポイントは以下です。

注意事項

差額を現金で返さない
クレジット加盟店規約で、クレジット売上を現金で返金する事は禁じられています。これはショッピング枠の現金化にあたるだけでなく、後日商品の瑕疵(かし=故障や不具合)がある、または正当な取引でなかった等として支払停止の抗弁をカード会社に訴える事ができ、その場合にはカード会社からの強制返金が発生する事があります。
その際に現金で返金済みであった場合、二重返金になる恐れがあり大変危険です。
端末で売上げたら端末で返金
端末の故障やネットワークの不具合が無い限り、原則的に「決済した端末」で、取消処理をしてください。オーソリセンターやカード会社に電話をかけても対応できない場合がほとんどです。
伝票を見ながら操作
端末の故障やネットワークの不具合が無い限り、原則的に「決済した端末」で、取消処理をしてください。オーソリセンターやカード会社に電話をかけても対応できない場合がほとんどです。

当日、または後日再来店しての取消

今回は、当社提携先が提供しているPanasonic JT-C06での取消(返品)処理を画像つきで解説します。

1.<業務:クレジット>取消・返品を押す

取消処理その1

2.<取消返品>売上を押す

取消処理その2

3.<取消返品(売上)>クレジットカードを挿入

取消処理その3

4.<取消返品>伝票番号、売上金額等入力

取消処理その4

番号や金額は、伝票を確認のうえご入力ください。

5.<取消返品>取消対象の決済が当日か否かを選択

取消処理その5

6.<取消返品>売上時に選択した支払方法(回数)

取消処理その6

支払方法(回数)は、伝票を確認のうえご入力ください。

6.<取消返品>売上時に選択した支払方法(回数)

取消処理その6

支払方法(回数)は、伝票を確認のうえご入力ください。

7.<取消返品(売上)>実行キーを押す

取消処理その7

8.伝票出力

出力される伝票

金額にマイナスが記載されているので必ず確認してください。
返品伝票のカード会社控えにお客様のサインをもらい売上伝票とセットにして定期的にISS(センター)へ郵送して下さい。

カード会員(消費者)の再来店が難しい場合は

当社加盟店様の場合は、当社にご連絡いただく事でお力になれます。

次の記事
クレジット端末が故障したら?
前の記事
クレジットの「手書き伝票」とは?
今すぐ相談する

※お電話は平日09:30~18:30の間、
決済導入のご相談のみ承ります。

Alipayのロゴ

こちらもオススメ!

Alipayは中国モバイル決済でトップシェアのモバイル/オンラインウォレット。店頭でもQRコードを提示して決済できます。当社は。

詳しくは「店頭向けAlipay決済」のページヘ