こんなとき特に便利

例えば物品をレンタルしたり、商品の配送日が流動的であるなどして、様々な事業で「確実に疎通する電話番号」の必要性が増しています。

現在、新規の受付を停止しています
コールセンター決済で、同じご要望にお答えできます。

電話番号認証の活用例

当社決済システム内の電話番号認証用APIに「認証したい電話番号」を送信し、有効な電話番号帯であると判定されると、「認証用電話番号」が返信されます(HTML出力)ので、画面表示するなどするプログラムファイルをご用意下さい。(仕様書とサンプルプログラムは契約後にご案内いたします)
認証の結果は、別のセッションで当社システムから指定先に通知いたします。

なお本機能は当社旧バージョンでのみ使える機能です。デモアカウントが必要な場合は当社営業までお申し付けください。

電話番号認証の活用イメージ

会員制サイトで、登録時に電話番号認証を活用するイメージです。※クリックかタップで拡大

会員制サイトでの、電話番号認証の活用イメージ

【1】会員制サイトで「有効な電話番号1つにつき1つのアカウント登録を許可する」としていた場合、会員情報の登録画面で入録された電話番号を、当社の電話番号認証用APIへ送信してください。送信された電話番号からの着信に備えた、専用の電話番号が発行されます。 画面にはその専用電話番号へ発信を促す表示をして下さい。

【2】認証が完了すると、指定いただいた加盟店様サイトのインターフェイスに対し、当社システム内の結果通知用プログラムファイルがパラメータつきのアクセスをします。そちらを契機に本登録の完了と、その後の利用(ログインしてサービスを楽しむなど)をご案内ください。

電話番号認証の導入方法

現在、新規の受付を停止しています
コールセンター決済で、同じご要望にお答えできます。

1. 審査

審査、または追加のご依頼時に社担当営業まで「電話番号認証」をご利用希望の旨をお伝え下さい。
審査はクレジットの加盟のために行われ、特に本機能利用のために独自の審査をしたり、必要書類が追加される事はありません。
なお、本機能は最新バージョンの決済システムには実装されておらず、他の一部機能が未実装の場合があります。

2. オプション費用

月額5,000円(税別)※でご利用いただけます。
(※・・・CTI決済といずれかのご利用で)
また、認証毎に10円(税別)の処理料がかかります。

3. ご利用の開始

電話番号認証をご利用いただくためには、HTTP GET(またはPOST)コマンドでパラメータを送付し、HTML出力される結果及び電話番号を表示し、ご利用者様へ適切な画面遷移をさせるプログラムが必要となります。詳細につきましては、契約後に開示される接続仕様書をご覧ください。

 
今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

よく一緒に使われる機能

セキュリティ

サイトご利用者様のご安心のため、当社がやっていること

本人認証機能

セキュリティコード等、本人以外知ることが難しい情報を認証します

こんな業種で人気

web通販

インターネット上で「モノ」を売る事を「web通販」と呼びます

書面申込

FAXや郵送で申込書を送る、非対面の取引形態

オートシップ・頒布会

「モノ」を定期的に買ってもらうビジネスモデル

月額会費・定期課金

「モノ」に限らず定期的、継続的に課金してサービスするモデル

コンテンツ配信

電子文書や動画など「モノ」として実在しない商材の販売

訪問型サービス

宅配サービスや、現地で行うサービスをクレジット決済します

セミナー・イベント

講義やイベントの参加費を事前課金、現地でのアップセルにも

海外向け販売

日本から海外に向けて、国境を越えるオンライン販売

eラーニング

動画や音声チャットを使ったオンライン学習サービス

ホテル予約

オンラインでのホテル等の施設を事前予約