こんなとき特に便利

サイクルや金額が一定なものには自動継続課金が便利で、サイクルや金額が変動する場合はワンタッチ課金を応用すると便利です。

継続課金の活用例

会員制のオンラインサービスはもちろんの事、近年では通話料が変動する携帯電話の料金も、そのほとんどがクレジットカードによる継続課金で徴収されています。

それだけでなく、頻繁にリピート注文がある物販サイトでも2回目以降の注文カード情報の入力を省略する事も、継続課金と言えるでしょう。

このように、継続課金の活用方法は様々です。詳しい活用方法や対応する機能・オプションは以下より、お考えのビジネスモデルに適したものをお選んでご検討ください。

ケース別のソリューション

利用者自身による
リピート注文を簡単に

あなたのサイトにも、大型オンラインショッピングモールのように「リピート注文時にはカード情報の入力を省略する仕組み」をご提供できます。
当社のワンタッチ決済は、トークナイゼーションよりも単純で確実です。

ワンタッチ課金のページヘ

定期で定額の課金がしたい

期間と金額が常に一定の場合は、事前に当社決済システムに商品登録しておく事で、利用者自身が停止の手続きをするまでは自動的に課金を続ける事ができます。
期間と金額は事前に管理画面から登録して指定するだけでなく、決済リンクのタグやGateway方式のパラメータで指定する事もできます。

自動継続課金のページヘ

定期だが金額が流動的

携帯電話のような従量制サービスの場合は、ワンタッチ決済のご利用をおすすめします。
ワンタッチ決済は、当社決済システムのAPIに課金リクエストを送信するプログラムや、それらを多数処理するバッチを作成いただくか、Excel等で作成したCSVファイルをアップロードして行う方法があります。

ワンタッチ課金のページヘ

もちろん、口座振替による引落しでも、定期的で金額に流動性がある課金ができます。
手続きも、当社コントロールパネルから引き落としリストをアップロードするだけと簡単です。

口座振替のページヘ

期間も金額も流動的

期間も金額も流動性がある場合は、クレジット決済による課金をおすすめします。
なかでもワンタッチ決済は、当社決済システムのAPIに課金リクエストを送信するか、Excel等で作成したCSVファイルをアップロードして行う方法があります。

ワンタッチ課金のページヘ

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。