こんなとき特に便利

芸能人やアーティストのファンクラブは、SNSなどを通じて加入のきっかけが増え、会員限定のコンテンツを配信することも容易になりました。そのようなカジュアルなものだけではなく医療業界の「学会」のようなものまで「会費を徴収」するビジネスは実に多岐にわたります。

情報やコンテンツの共有が容易になった一方、料金が徴収されているかどうかの確認や、徴収そのものの手間は昔ながらのままです。

定額・定期の会費を徴収する

オンラインのクレジット決済で徴収

完全自動型

    クレジット決済で定額かつ定期の会費を徴収するには、自動継続課金機能をご利用いただくことが最も簡単です。一度登録されれば課金停止の申請があるか、連続して課金に失敗するまで自動的に課金を続けるだけでなく、カードの有効期限に到達する前にカード情報の更新依頼メールも自動的に配信いたします。
    また、決済の結果は指定先URLに対しGET方式で当社決済システム内のキッカーエージェントと呼ばれるプログラムファイルがパラメータつきのアクセスをする事で行います。

    自動継続課金のページヘ

システム連動した能動的な自動型

    一定サイクルで決済リクエストをするバッチ処理のプログラムを作成いただく事で、能動的に継続的な課金をする場合には、ワンタッチ決済をご利用ください。

    ワンタッチ決済のページヘ

手動(人力)管理の場合はCSVで

    EXCELなどのローカル環境で顧客管理をしている場合や、顧客管理システムとの連動にCSVファイルのインポートを活用している場合は、CSVワンタッチ決済をご利用ください。

    CSVワンタッチ決済のページヘ

口座振替で、定額・定期を徴収

受付がオンラインで完結する場合

    手続きそのものはオフラインですが、口座振替でも会費の徴収ができます。口座振替依頼書を利用者へ郵送などで届け、記入捺印の後返送するフローを作り、月に一度弊社を経由して収納代行会社へ届け出ます。そうする事で、その後の引き落としが可能になります。

    口座振替のページヘ

店舗などの窓口が受付の場合

    店舗などの窓口や、イベントやセミナーの会場へ利用者が申し込みに来訪する場合は、キャッシュカードを読み込んで暗証番号を入力・認証する事でその場で口座振替登録ができる、口座振替かんたん登録をご利用ください。

    口座振替かんたん登録のページヘ

従量制の会費を徴収

従量制の会費をクレジット決済で徴収

    携帯電話の通話料のように、定期ながら代金が従量制である場合も、その回収率の高さや離脱率の低さからクレジット決済を用いるケースが増えています。特に当社のワンタッチ決済は、そのようなケースでも柔軟かつ簡単に継続的な課金が出来ます。

    ワンタッチ決済のページヘ

従量制の会費を口座振替で徴収

不定期な会費を徴収

不定期な会費徴収が出来るのはクレジット決済だけ

    会費の発生・徴収時期が不定期である場合は口座振替を利用する事が難しいところです。(月〆で引き落とし日に制限がある事を許容できれば、可能ではあります)

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

こんな業種で人気

オートシップ・頒布会

「モノ」を定期的に買ってもらうビジネスモデル

月額会費・定期課金

「モノ」に限らず定期的、継続的に課金してサービスするモデル

コンテンツ配信

電子文書や動画など「モノ」として実在しない商材の販売