Excelでリストを作る事で、誰にでも簡単に多量の決済を一括で行う事ができます。 都度でも定期でも使い方は自由自在。業務負担も軽減できます。

csv01

各処理に必要なパラメータを指定の形式で入力し、リストを作成。

csv02

IPS決済コントロールパネル(管理画面)よりアップして処理開始。

csv03

出力される結果を確認し、納品などを行ってください。

当社決済システムで
CSVファイルを使ってできる事

CSVダウンロード

決済履歴の一覧を取得し、CSVワンタッチ決済の元リストにするなどの活用ができます。

CSVダウンロードのページヘ

CSVアップロードで都度決済

CSVファイルに、カード情報をはじめとした「決済に必要な情報」を入力してアップロードする事で、多数のカードに対して都度決済を行うサービスです。
なおカード情報の保持はいかなる場合でも非推奨です。万一お持ちの場合は、これを機に当社にお預けいただき非保持化することを強くおすすめいたします。

CSV都度決済のページヘ

CSVアップロードでワンタッチ決済

CSVファイルにカード情報の入力はせず、過去一年以内に行われたクレジット決済からオーダー番号等をキーに検索を行い、該当があれば決済するワンタッチ決済を行います。処理の度に金額を指定するため従量制のサービスで毎月の金額変動がある場合でも、カード情報を保持する必要がありません。

CSVワンタッチ決済のページヘ

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

こんな業種で人気

オートシップ・頒布会

「モノ」を定期的に買ってもらうビジネスモデル

月額会費・定期課金

「モノ」に限らず定期的、継続的に課金してサービスするモデル

コンテンツ配信

電子文書や動画など「モノ」として実在しない商材の販売