中国ナンバーワンのメッセンジャーアプリのアカウントで、ネットショッピングの支払いができる

WeChatペイオンライン決済の導入

ウィーチャットペイ(WeChat Pay/微信支付/ウェイシンシーフー)をネットショップへ、かんたんに導入できます。

◆このようなご業種、ご業態に最適

  • ・越境EC・コンテンツ販売
  • ・インバウンドツアーの事前予約
  • ・ホテルや施設の事前予約
  • ・その他あらゆる中国向け越境取引

WeChatペイ(ウィーチャット)のオンライン決済とは

中国テンセント(騰訊/Tencent)社のWeChatペイ(ウィーチャット/微信支付)は、京東商城(JD.com)をはじめとしたネットショップで利用される、中国オンライン決済の約38%を占める第三者決済です。

利用者はWeChat(微信)というメッセンジャーアプリに予め会員登録し、銀行口座との紐付け等の支払方法を連携させることで、メッセンジャーアプリ内のペイメント機能をアクティベートしておくことで、webサイトや店頭での支払い手続きが可能になります。

2018年4月の発表でメッセンジャーアプリとしての会員数は約8億人以上と桁外れの規模感を持っており、ペイメントもすでに世界中に100万箇所以上で利用可能、2016年の年間総取取扱高は日本円に換算して133兆円と推測されています。

中国のオンライン消費者に、かなり親しまれていると言える支払方法で、越境ECをはじめとした中国向けビジネスには欠かせない決済手段です。

使い方と導入方法

ここで一旦、店頭でのWeChatペイ(ウィーチャット・ウィチャット)の使い方をおさらいしましょう。
最も簡単な方式がこちらで、当社アプリを利用いただくのであれば無料ですぐに決済を開始できます。(レジのオペレーションは加盟店様にて整備してください)
独自のアプリやソフトウェアを開発し、カメラやスキャナなどの機器と連動できる仕組みをご用意いただければ、自動販売機や無人精算機、券売機などにも導入いただけます。

WeChatペイ(微信支付)の店頭スキャン方式フローチャート

レジや自動販売機や無人精算機、券売機などにカメラ(付きのスマートフォンやタブレット)やスキャナを用意するのが難しい場合は、画面にQRコードを出力する方式での導入も可能です。
もちろん、当社アプリでスマートフォンやタブレットからQRコードを出力する事も可能で、その場合は無料ですぐに開始できます。
ご注意:中国本土でよく使われている「店舗ごとの固定QRコードをステッカーなどで掲示する方式」は、現段階では日本の加盟店に対して解放されていないようなので、ご注意ください。

WeChatペイ(微信支付)の消費者スキャン方式フローチャート

さてオンラインに話を戻しますが、ネットショップ(ECやコンテンツ課金)におけるWeChatペイ(ウィーチャット)は、当社決済システム内の決済フォームにいくつかのパラメータをHTTP POST/GETメソッドで送信しながら消費者を遷移させる事で行います。
もちろん、QRコードの中身の「コードだけ」を取得できるAPIも用意していますので、自社の画面内にQRコードを出力する仕組みを作ることも可能です。

WeChatペイ(微信支付)のネットショップ向け(消費者スキャン方式)フローチャート

WeChatペイ(微信支付)の詳しい使い方はこちら
WeChatペイ(微信支付)の使い方(消費者側)を教えて!

WeChatペイ(微信支付)の売上金の流れ

WeChatペイ(ウィーチャット・ウィチャット)の売上金は、日本円でシステムに記録されてそのまま清算されます。
為替レート変動の影響は全て消費者及びWeChatペイ運営元の中国Tencent社が吸収・負担し、加盟店の売り上げ金額が変動する事はありません。

WeChatペイ(微信支付)の売上金の流れ

オンラインでのWeChatペイ(微信支付)の導入方法

1. 審査

審査依頼フォームと必要書類を担当営業にメールでお送り頂けましたら、弊社内で審査し最短で翌日には結果をお答えします。
※クレジットカード加盟とは異なる審査ポリシーがあります

2. 申込時の必要書類

ご契約時の必要書類は以下の通りです。
・契約申込書(当社より提供) ・登記簿謄本(個人契約の場合は不要) ・印鑑証明書
・代表者身分証明書 ・振込先金融機関の通帳コピー ・預金口座振替依頼書

3. アカウントの発行

契約申込書受理後、決済システム管理画面と、そこへログインするためのIDとパスワード、接続マニュアルをメールにてご案内します。管理画面にて決済結果通知先の設定などを行なっていただきます。テスト決済もこの段階で行うことができます。

4. ご利用の開始

初期導入費用のご入金が確認できましたら当社でサービス接続の設定を行ない、設定完了後にメールにて通知いたします。加盟店様での設定が全て完了したら、WeChatペイ(ウィーチャット・ウィチャット)の利用を開始いただけます。

当社がご案内できる中国市場向け決済ツール

今すぐ相談する

お電話は平日09:30~18:30
決済導入に関係のない営業のお電話はご遠慮ください。
ご対応出来かねます。

中国向けオンライン決済資料

決済代行IPSの提供する招待Payや、Alipay・WeChat等のインバウンド決済資料はこちらから無料でダウンロードできます。

中国モバイルペイメントやインバウンド事情について、もっと知りたい場合

当社Facebookページに「いいね!」してフォロー、または以下DLや登録をお勧めします。

中国インバウンドトレンドガイド DLフォーム

ニュースレター登録

IPSの決済サービス一覧はこちら>